ダブルノーバイト、津久井湖に降臨

AUTHOR

    Lancia

    初級者釣り人。釣りの下手さは地獄レベル。 バス釣りをメインに様々な「釣り」に挑戦中! 上手くなりたいorz...

ダブルノーバイト、津久井湖に降臨

雨の日はちゃんとレインコート上下用意しましょう! でないとこの人の様に凍え死ぬ事になります…。涙

ダブルノーバイト、津久井湖に降臨

雨の中エレキを走らせます。ブイーン。 浸水との戦いが結構大変で、時々水をくみ出してた…

ダブルノーバイト、津久井湖に降臨

この様に…ストラクチャーまわりにイモを投げ込むとひたすら食いついて来るギルさん。恐ろしい食欲…。

ダブルノーバイト、津久井湖に降臨

二代目…、そ、それは…めっちゃちっちゃいやん…。(´・_・`) しかし…この男はこの後に…。

ダブルノーバイト、津久井湖に降臨

木の枝にひっかけて誘うとガバっと出たりする。小バス君は元気…。

ダブルノーバイト、津久井湖に降臨

スピニングはお気に入りのポイズン アドレナのソリッドティップモデル。これ1本あればトラウトもいけちゃうし…言う事ない…なんて思ってます。 アドレナのベイトモデルの汎用的なものを買い足せば2本でいけちゃう様な!

ダブルノーバイト、津久井湖に降臨

ベイトは2本。ベイトフィネス的な柔らかい竿とスピナベやら重めに対応できる竿。Abu祭りです。

ダブルノーバイト、津久井湖に降臨

バス釣りでもZEALのアマゾンボックスにその日使うルアーをVS-3080から取り分けてボートに積んでます。

ダブルノーバイト、津久井湖に降臨

初代ノーバイトくんもそこそこ健闘。が…、サイズが伸び悩んでいるので次回以降の課題デス。

ダブルノーバイト、津久井湖に降臨

いつも津久井湖でお世話になっているのは、沼本ボートさん。ここからの風景がなんか好きです。

TACKLE DATA

SPINNING

SHIMANO POISON ADRENA 262UL-S

DAIWA CERTATE 1003



BAIT

Abu Garcia Hornet Killerbee Bait Finesse Special

Abu Garcia Revo LTX

Megabass DESTROYER

Abu Garcia Revo ELITE IB HS


LINE

Spinning: GT-R nanodaX 3LB
Bait:Nylon 10LB / Furoro 12LB

ダブルノーバイト、津久井湖に降臨

2013.07.04

バス釣りのシーズンがやってまいりましたね!!
自分はバス釣りをメインとは考えているものの…
シイラやら、シーバス、トラウト、サバ、アジと色々浮気しまくり…。

おいおい!バサーの誇りはどこえ行った!?
誇りじゃなくて、もはや埃になって。過去のものになってしまったのか…。
そんなモヤモヤした気持ちを一掃すべく、トキ部員と釣行へ。

ダブルノーバイト君

自分はバスが釣れなさすぎた自分への戒めのつもりで自称ノーバイト君と名乗っているが…、「最近わりと釣れてきてるんじゃないの?」という突っ込みが各方面から。

開成水辺フォレストスプリングスで調子の悪かった、トキ部員に思わず。
ノーバイト君を襲名し。 トキ部員は“二代目ノーバイト君”に。
ダブルノーバイト君による、釣行。 ボウズ必至の中結果やいかに??



タックルを準備、今回は2人で1船なのでロッドは少なめに。

いいイメージを持つ場所

津久井湖。去年久しぶりにバス釣りに返り咲いた自分が、
最初に行ったフィールドだったと記憶してる。
そこで初めて管釣り以外でプラグを使ってバスを釣る事ができた!
自分にとってはとてもいいイメージの津久井湖。

今回は、少しはアップしたであろう自分のスキルをチェックする位の気持ちで。
なんならトップで釣ったるでーーーー!と鼻息荒く挑む事に。

しかし、二代目によると「俺、今年入ってから津久井湖で釣れてないわ…。」
と…リアルノーバイト君っぷりを発揮していた…。既に不穏な空気が流れる…。



雨がより気持ちをどんよりさせる…

いざ出陣

6月某日、この日は朝から雨。前日夜通しでナマズ釣りをして、50アップも釣れていたので正直ボウズでもいいやっ!って位の気持ちでいたけど、朝からかなり眠い…。
雨だけどしっかり防寒・防水をして挑む!! 

鼻息を荒くしてバズベイトやペンシルを投げるも全く反応なし。そこら中でボイルっぽいものはおこっているが…?
反応がないので色々とポイントを回っていく、ミノーでバイト!?っぽい反応があった!!
と次の瞬間…

「シャーーーーー!!!」と、二代目。

き、きたのか!? きちゃったのか!? “バ”の付く人。
今日もバチコーンやってくれます。

・・・ん?

と、思ったらかわいいニゴイちゃんでした…。(´・_・`)
でも、、魚釣れてるのはうらやましい…。滝汗

ノーバイト君は依然ノーバイト。
昼を目前にして雨も少し弱まってきた。

ワームを投入すると、小さいバイトはある。
きっとギルのアタリでのらない。

そこで…

「ギル釣りに移行しますか?」と提案…。
マス針にイモグラブ30でギル釣り開始。

め、めっちゃバイトしてくる…。
そして釣れる。。。

もちろん、魚の居るポイントでやらないと反応がないが、ほぼサイトだ。



こんな感じのストラクチャーまわりにイモやらワームを投入すると
ひたすらギルのちっちゃいアタリが…。

バの人出現!!

と、しばらくギル釣りで遊んでいると、突如ヤツが!!!!

その名も“バ”の人。

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!



ちっちゃいけど…、まさかこんな形でお会いできるとは…。
宮城アングラーズヴィレッジで培ったイモグラブのスキルがとても役に立った…。

その後、ある一定のエリアにバスがたまっている事に気付き…。
ワームもやや大きくする事でギルの攻撃を防げるかな?と。
ゲーリーとフィッシュアローのフォールシェイカー5.5″に。
カラーはウォーターメロンにゴールドのラメのやつです。

これが大当たりして。結構釣れる。

が。

小さい…。大きいサイズを求めるも初代ノーバイト君にはひたすらコバッチ…。
夕方に入り、コバッチが釣れ続ける中、二代目の竿が先程よりも大きくしなる。

!?

でかい!?

めっちゃデカい訳じゃないけど、30アップのバスをゲット!!
う〜ん、羨ましい!

でも二代目のアクションは自分とは全然違った。
シャッド系ワームをノ-シンカーでトゥイッチ。

これが、この時間、この場所では効いてた。
くそー。そしてタイムオーバー…。

桟橋に戻って片付け。小さいバスばかりだったけど6本以上は釣れたし、ギルもいれると二桁オーバー…。
セコ釣りなのでアレなのですが…。まぁ、まだそんな釣りでも楽しいノーバイト君でした。

帰り道。寝不足の2人は仮眠しながら帰宅。
そんな状況もあり、なんと帰宅したら自分のクルマには二代目ノーバイトくんのおパンツが…。

初代「おい、パンツ落ちてたぞ!!」

二代目「… 未使用です!!」

次の津久井湖釣行へ続く…。