西湖で夢にまで見た良型バスを確保!!

AUTHOR

    Lancia

    初級者釣り人。釣りの下手さは地獄レベル。 バス釣りをメインに様々な「釣り」に挑戦中! 上手くなりたいorz...

西湖で夢にまで見た良型バスを確保!!

寒い中、タックルの準備中、かなりやる気を見せているトキ部員。 この後、彼を悲劇が襲う…。

西湖で夢にまで見た良型バスを確保!!

今回はローボートで挑戦。 今度はエレキを使ってみようと思ってます。 富士五湖はどこも景色が素晴らしい…。 気持ちよすぎます。

西湖で夢にまで見た良型バスを確保!!

釣れないなー…、ワカサギもバスも激シブ…(´;ω;`)ブワ

西湖で夢にまで見た良型バスを確保!!

お昼は休憩がてら、アウトドア&フィッシングフェスタ2013へ! いくつか安くなってたアイテムをゲットできました!

西湖で夢にまで見た良型バスを確保!!

りんかさん、ジャッカルの秦さん、Megabassの疋田星奈さんによるトークショー。

西湖で夢にまで見た良型バスを確保!!

午後からワカサギ釣りに参加したナカザワ部員。 仕掛け投入後に速攻釣り上げた…。 この人やっぱり持ってます…汗

西湖で夢にまで見た良型バスを確保!!

激シブの西湖に心が折れかけているトキ部員…。

西湖で夢にまで見た良型バスを確保!!

ナカザワ部員の謎のシャクリ。本人曰くジュディ・オングの「魅せられてシャクリ」画像をクリックするとアニメーションで見れますw

西湖で夢にまで見た良型バスを確保!!

はじめてプラグで釣ったバスはこの子。小さいけど嬉しかった〜。 at 津久井湖

西湖で夢にまで見た良型バスを確保!!

はじめてお店に飾ってもらえる写真を撮ってもらいました! 松屋さんのWebサイトとお店にいくと飾ってあります!

TACKLE DATA

ROD: SHIMANO EXPRIDE 264ML-2

REEL: SHIMANO COMPLEX CI4 F3

Line: SUNLINE MachinegunCast 6lb

西湖で夢にまで見た良型バスを確保!!

2013.10.15

2013年10月中旬、西湖で行われた“アウトドア&フィッシングフェスタ2013”に
BURITSUの部員3名で参加。

折角、西湖まで行くならと、ワカサギ/バス釣りをしてキャンプ場に宿泊し
翌日も釣り三昧の釣り合宿を企画しました。

合宿初日にノーバイト君がおこした奇跡をお届けします。

ワカサギ釣りは激シブ…

朝4時半に西湖に到着するも、なんと出船は6時からww そして、東京に比べてめちゃくちゃ寒い…(´・_・`;;) これからの季節防寒はしっかりしておいた方が吉です。
6時にローボートで出発。ボートは昨年もワカサギ釣りでお世話になった松屋さん

寒すぎるのでまずワカサギ釣りをするも…、激シブ。
トキ部員はあまりの渋さに湖上で睡眠を取り始めた…。
自分はラバージグやチャターベイトでボトムを探るもノーバイト。

10時位になると太陽が上って松屋前のワンドにも光がさしこみ
ポカポカ陽気に。

すると…。

ボートの近くでバスらしき魚が補食しているのかボイルが発生。

ついにその時がキタ…

むむむ?
朝寒かったから温かくなって活性が上がってきたかな??

水面付近で補食していたので、あまり沈めないでウィードの上を漂う様なルアーを。
と考えて、OSPのi-Waver、カラーはリアルワカサギ。


なかなか、使いどころの難しいルアーでしたがこの日以来主力にw

性格的にフォールを待つのが苦痛で仕方ないのですが…、
エギングでその辺が鍛えられた…、i-Waverを岸側にキャストして放置。
ゆっくーり沈んでいる。ルアーに光が当たってめちゃくちゃいい感じでキラキラしてる…。
※後日気付いた事、ワカサギの群れ近くに落とすと、キラキラに誘われて周りにベイトが集まって来る。この瞬間にバスが見つけてくれたら高確立でバイトしそうデス。
放置とスローリトリーブを繰り返し。

まぁ、釣れないだろうなぁ…。
とよそ見をしていて、目を戻すと。
バスらしき魚影がi-Waverをかっさらっていって様に見えた。

ノーバイト「ま、まじかよ!!! かかっちゃったよ!!(滝汗」

興奮しながらも、まさかバイトがあると思わなかったので
焦っていた…、ドラグはズルズル滑っている。
緩く設定しすぎてたか?と、テンションを確認するとそれなりに負荷がかかってる。
バイト時の衝撃はシーバスの70アップと釣った時の物と同じだった。

これ以上閉めてラインブレイクするのは避けたい…。
6lbラインだからウィードに逃げ込まれて巻かれなければ上げられるはず。
少しだけドラグを閉めてあとはロッドで吸収。

エクスプライド 264ML-2 がブチ曲がってる…。
デカイかもしれない…、これは絶対上げたい。


先日琵琶湖でも37cmをあげたエクスプライド 264ML-2。47cmのバスでもパワー不足は感じませんでした!

ノーバイト君がデカバスにかける想い

自分は、自らノーバイトを名乗る位釣りが下手で
中学生時代バス釣りをはじめてから10年以上ノーバイト。

ブラックバスと言えばりんたろうミミズでしか釣った事がなかった…。
大人になって河口湖に行ってもワームで小バスをゲットするだけ(当時まだワーム使用可能だった)

河口湖にいってもボウズもザラ、多摩川、鶴見川、何回連敗したか数えきれない。
そんな自分が昨年の秋BURITSUをはじめてからの釣行数はコラムやブログでお伝えしている通り
ハンパじゃない。バス釣りだけではなく、ワカサギからシーバス、シイラ、マグロまで、魚だけじゃなくイカ釣りにも
挑戦してきた1年。 初めて行ったパル佐野でバスの釣り方を覚え暫くの間、頻繁に通ってバスを釣る一連の流れを覚えた。

それでもまだ初心者、やっとスタートラインに立って。
昨年の秋に河口湖、津久井湖で初めてプラグでバスを釣った。
釣れたサイズは30センチ前後。


河口湖で初めてプラグでゲットしたバス。この日以来B-CUSTOMのファンにw

今年に入って津久井湖や相模湖に通い。
数はかなり出せる様になってきた、タフな状況でもボウズを逃れる術も覚えた。

しかし…、決定的に足りないのがサイズ。
相模湖で30アップまでは出せるが35の壁を超えられない。
周りの部員は40アップを結構出していて焦る。

琵琶湖にいけばデカバスを釣れるかもしれない!?
と2度足を運ぶも釣れたのは最大で37cm。

釣り方がセコい事もあってサイズが出ないのか!?
自問自答しながらも性格的に強い釣りをなかなか出来ずにいたノーバイト君。

50アップとは言わずとも40アップは年内に釣りたい。
強く思い続けていたらデカバスを釣る夢を見た…。
目覚めて夢だと知り虚しくなったり…。

そんな自分に今年最大のチャンス。
逃すわけにはいかない…。

ついにご対面…

ドキドキしながら、トキ部員にネットの準備を頼む。
無理をせずにゆっくり上げて来ると魚影が見えた…

ふたり「デカイ…」

バレないでくれ…と願う事しか出来なかった。
最後はすんなりネットに納まり。無事確保!

しかし…、自分は震えていた…。
なにをするにもジタバタして湖に落ちそう…。
サイズを測ろうにも震えてうまく計れない。

トキ部員「お、落ち着け!!」

と言われるも落ち着けない…汗
一旦落ち着く為にストリンガーでキープ。

しばらくトキ部員もルアーで攻めるが反応なし。
岸に上がって記念撮影。改めてデカい…。

サイズを計ると47cm
あと3センチあれば50アップ…。

でも、十分満足。
本当にありがとう。 という気持ちで満たされ達成感でふわふわしていた。

バス釣りしてて良かった。
BURITSUを初めてよかった。

一緒に釣りをする仲間に出会えた事に感謝。
そして、次の目標は50アップ!ロクマル!デス。

続く…